「阿波ノ北方ぱん」
米粉パンへのこだわり

従来の米粉パンとは全く異なる次元のおいしさ。それが「阿波ノ北方ぱん」です。

このパンの材料となる「阿波ノ北方米(あわのきたかたまい)」とは、当工房のご近所の「阿波ノ北方農園」さんが作る素晴らしいお米です。阿波市の中山間地区で大切に育てられた特別栽培米コシヒカリから、さらに選び抜かれた一等米・食味値80点以上のお米にのみ「阿波ノ北方米」のブランド名が与えられます。
この贅沢なお米を特殊加工した特別な製粉方法で米粉にして焼き上げたのが、「阿波ノ北方ぱん」です。

一般的な米粉は古米を挽いて作るため、旨味も風味も少なく、それを原料にして米粉パンを作ってもおいしく仕上がりません。最高のお米から作られた米粉を使うことで、最高の小麦にも勝る風味に仕上がりました。

阿波ノ北方ぱんの特徴

阿波ノ北方パン

もっちりとした食感で、旨味と甘味が豊富です

小麦のパンに比べて水分が多いのでとても食べやすく、腹持ちも良く、何もつけなくてもおいしく食べられます。

冷蔵庫での保存が可能です

小麦のパンは焼きたてが一番おいしいのですが、阿波の北方パンは冷蔵庫で保存することで熟成して旨味を増すため一週間くらいは冷蔵保存が可能です。
冷蔵保存するとお餅のように固くなりますが、トーストすることで焼きたてのお餅と同じように香ばしい香りと風味が立ち上ります。贈答品としても最適ですし、通販で購入いただいてもおいしくお召し上がりいただけます。

小麦のパンと比べて低カロリーです

小麦と米粉自体のカロリーはほぼ同じなのですが、阿波の北方パンは小麦パンより水分の比率が高いため、同じ量で比較した場合約10%程度カロリーが低くなっています。
また米粉には良質のアミノ酸が含まれており、アミノ酸スコアは小麦の1.5倍です。

グルテンフリーのパンもあります

標準の配合は米粉80%+小麦グルテン20%で作りますが、阿波ノ北方農園さんの努力により、米粉100%で作れるグルテンフリーのパンもラインナップに加わりました。小麦アレルギーの方にも安心してお買い求めいただけます。

なにより、安心・安全です

産地と生産者が明確な素材を使っているので安心です。残留農薬やポストハーベスト等の問題を抱える安い輸入小麦とは比較になりません。

長年パン作りに携わってきた私達は大のパン好きですが、いつの間にか米粉パンの自家消費が小麦のパンを上回っていました。ぜひこのおいしさをたくさんの方に味わっていただきたいと思います。

阿波ノ北方農園さんの
「阿波ノ北方米の米粉」

この素晴らしい米粉パンは、阿波ノ北方農園さんのお力無しでは決して完成しないものでした。

数年前、米粉パンでおいしさを追求するのは無理かとあきらめていたころに、阿波ノ北方農園さんから岡山の米粉パンをご紹介いただき、あまりのおいしさに驚いて、阿波ノ北方米の米粉を使ったパン作りに打ち込んだのが始まりでした。
最高品質のお米を、湿式気流粉砕法で70ミクロンの微粒子にした米粉で作ることで、パサつかない、本当においしいパンが焼きあがりました。

これほどの良いお米と米粉を作られている方がご近所にお住まいで、ご縁をいただけたことに心から感謝いたします。今後もさらに良いパンを作り、最高の米粉とパンは徳島県阿波市にあることを発信できるよう、精進していきたいと思います。

※阿波ノ北方農園さんのサイトはこちらです。ぜひご覧ください。
http://awa-kitagata.net/
https://awanokitagata-komeko.jimdofree.com/