食パン工房 -Oak- について

食パン工房Oakは、徳島県阿波市の家族経営のパン工房です。
パン作り歴25年のベテラン夫婦と息子が、日々良いパンを作るための努力を重ねています。
現在は県下の産直・マルシェ・イベントで販売を行っていますが、今後は通信販売や店頭販売を行うための準備を進めています。

美味しさは 最高の素材から

Oakのパンのおいしさは最高の素材から生まれます。代表的な素材を挙げますと

【小麦粉】
国産「ゆめちから」100%
【米粉】
特別栽培米「阿波ノ北方米」の米粉
【バター】
よつ葉バター
【油脂】
TSUNOの国産こめ油
【砂糖】
北海道産てんさい糖、阿波市産和三盆糖(ともえ製糖の和三盆糖)
【塩】
与那国の塩、鳴門の塩
【酵母】
白神こだま天然酵母

等、厳選した素材を使用しています。

おいしさと安心・安全を追求するため、原材料選びには一切妥協せず、添加物は使用いたしません。
正しく、おいしく作られた原材料からのみ、本物のパンが生まれるとOakは考えています。

地元、徳島阿波市の食材を

パン工房Oakがある徳島県阿波市は県下トップクラスの農業生産地域であり、並外れた技術と情熱を持った農家さんが多くいらっしゃいます。
原田トマトさんのフルーツトマト「星のしずく」をはじめ、ほうれんそう、いちご、かぼちゃなど、旬の地場産品を合わせた食パンを主力商品として作ってきました。

多くの方とのつながりに感謝し、お付き合いの中から新しいおいしさが生まれ、新しい喜びが生まれること。それこそがOakの目指す所です。